スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
試写会終わりました~♪感謝です。
2006 / 12 / 18 ( Mon )
昨日の2回目の先行試写会が終わりました。ありがとうございました。

岡山からも来てくださったすみれさん。
スタッフや誘導としてお手伝いしていただいた、
福岡の小浜輝彦さんや、山本美保さん。
そして、体調が悪い中、無理して来てくれた、くりりん!
はなぷ~、大平和代さん、正垣信子さん、村井恵子さん、永井亜紀さん、
みなさん、ありがとうございました。

そして、早速、京都の方、福岡の方が上映会も、きめてくださいました。
本当に感謝です。

沢山の方が試写会に来てくださり、
「かっこさんに会いたい」って方が沢山おられたことも嬉しいものでした。

そして、「ことばは光」などでたくさんの人に希望を与えておられる
辻 慶樹さんと一緒に来てくださった
お医者さんでもあり、日本笑い学会の、
昇 幹夫さんも最後には「感動したよ」と声をかけてくださり、
「雪江ちゃんのように、MSという病気をあんな風にとらえるということは、
医学上ではありえないよ」というような事をおっしゃってくださいました。

そしてこの日、いじめなどの問題、
そして、YWCAなどで活躍されている
金 香百合さんとともに来られていた何人かの中学生の方が、
障害のある人が大切な人だと分かって見方がかわったなど、
うれしい感想を聞かせてくださいました。

うれしいことばかり書きました(笑)




どうなるかと思っていた映像!昨日(17日)、なんとか試写会に間に合いました。
とはいえ、まだまだ、手が入れられずにいた場面がありながらの試写会で、
みなさんにも失礼なことだとは思いつつのスタート!

どきっとすることも沢山ありました。
(直さなきゃ!っと3人は心の中は大暴れしながら、冷静なふりをしていました(笑)

それにも関わらず、たくさんの方のあたたかいお言葉に励まされ、
その日の読売新聞の朝刊にも映画のことが記事になっているなど、
12月17日は、ありがたいことばかりです。

かっこさんや子ども達のメッセージは、みんなの想いでもあると思います。
きっと今、大切で必要なことなんだなって実感しました。
本当のことはきっとシンプルなんだと思います。
でも、本当のことって、あ~でもあり、こ~でもあり、
そして一つに向かっていく。
簡単なようだけど、実はいろんなことが、布を織るように、関係しあっているんだと感じました。


実は、12月3日の1回目試写会以降、みんなに同じにながれる「大きな力」を
感じられることを意図して
何を伝えたいのかを明確にして構成創りをしていました。
15日に映画は一度完成!
「もう完璧!すごい!」と思ったとき、
ひとつひとつの話はよくなっているのに、なぜか感動しない!
感情移入できない!(なぜなぜなぜ~!!!!)


3人で会話して、わかりました、、。
綺麗にまとまっているけれど、これはコントロールだって。
悪意のない作為っていう感じかな?

本当のことはあ~でもあり、こ~でもあり、、、。
原因と結果は一つではない、、、と心の中で声がしました。

本当のことはあいまいでもあるけれど、何かが響くんだと、、。

本当のことは、現実で起っている事なんだ~!
リアルに、素で、べたなんだ~みたいな、、。

事件は現場でおきてるんだ!(笑)って血が騒ぎました!



あと、一日ある!!!!!!
「やるぞ!」3人はまたまた集合、、。
ナレーションをやりなおしし、
字幕をいれたりで、夜中3時まで。
その後、調整でおのっちが当日の朝8時まで
やりましたが、「できることをやったけど、
調整しきれなかった!」所も、あったと。

無理もないです。今回も、またまた、ギリギリ。
たったの90分という映画だけども、
その90分を何度も見直しするんだもんね。


でもでも、私は、こんな風にチームプレーをして行くのが
とても大好きです。
3人で、かっこさんをカメラ片手に、追い掛け回しながら撮影して(笑)
私が、映画の想いなどを靖子ちゃんのコーチを受けながら、原稿に書き、
おのっちんとこで、3人で編集作業して、
そして、靖子ちゃんがナレーションして、
おのっちが字幕や、最後の細かい調整(映像の明かり、音声効果、切り替えのタイミング)を、
していく。

誰一人、イライラする事なく、どうやったら、いいのか?
誠実な作品になるのか?と相談し、そちらを目指しつつも、
夜中にも関わらず、真剣になりつつも、ゲラゲラと笑いながら
「人生の気付きやわ~感謝やわ~」と自分の在り方を
見せられているなって話合える仲間。楽しすぎる~♪


「なんで私らいつもぎりぎりなん~」と言いながら3人は
充実感と感謝でにこにこしながら、宝塚のおのっちが、
夜中3時に大阪まで車でおくってくれる感謝で車内は家族のように幸せでした、、。

そして、
いつも応援してくれる
かっこさんと
小林さんに心から感謝しています。

それは映画でお返しできたらうれしいです♪

入江富美子
スポンサーサイト
14 : 25 : 41 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<映画の音楽! | ホーム | 二回目の試写会に向けて!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://eekakkoteam.blog70.fc2.com/tb.php/54-9a13bb49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
子どもの病気について
育児や子育ての悩み解決。育児・子育ての支援情報公開 育児、子育ての悩み解決支援【2006/12/20 09:51】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。